陽一郎さんに言われた。 奈緒、最近強くなって俺なんか無しでも充実してるよなー そうかな。 強くなってんのかな。 確かにやりたいことがいろいろ増えてきて、交友関係も広がってる。 30代は仕事の占める割合が高かったけど、もう四十路だし、仕事で無理して体壊すなんてバカらしいと思えてきた。 社内でも、いつの間にか管理職になっちゃって、自分がなんでもやるのではなく人を育てるのが役割だったするのだ。最初はあんまり興味なかったけど、それはそれでありかもなーと思い始めたところ。 お給料も上がるしね。 長いこと仕事しててストレス耐性だけは、半端なく鍛えられた気がする。 いいのか悪いのか…。 そんなこんなで、陽一郎さんとの関係も少し前とは違うのかもしれない。しっとりしたものじゃなくて、なんというかドライなの。会えないと残念ねーって言うけど、そこまで重くないというか。 私を自分に依存させときたい陽一郎さんには、物足りないのかもしれないけど、一方で気楽でもあるはず。 しっかり働いて、メリハリつけて遊ぶ。 週末に予定を入れるのは大事なんだなーと思う。 陽一郎さんの入る隙間はわずかしかない。 それくらいが丁度いいんだよ。 会いたい人でいたいからね。