陽一郎さんと距離を置くことになったのって、もう何度目だろう。

最初の別れから再会までの期間は、1年半くらいかな。
2年たってなかったと思う。

そこから1年くらい、ぐだぐたとお互いの出張の時に会う関係が続いた。

2回目の別れは、私が、元夫と出会って東京に引っ越したときか。
世間はミレニアムで騒いでいた。

それから、7年後、私の結婚生活が暗礁に乗り上げてしまった頃、また陽一郎さんと会うようになった。
お互いの出張のついでがほとんどだったから、数ヶ月に1回くらいのペース。
私が妊娠・中絶したのを機に、またお別れ。
(この時のことはまたいつか改めて書くと思う)

2年後、陽一郎さんの単身赴任でまた復活。
遠距離じゃないのは初めてで、陽一郎さんは自由だった。
ちょうど震災のあった年。
毎週会って、デートして、夏休みは旅行も行ったなぁ。
楽しかったけど、そうすると身近になり過ぎて、私は、陽一郎さんに家庭があることが許せなくなった。
そして、もう絶対戻らないと宣言して距離を置いた。

しかしまた3年後、陽一郎さんの誘いに乗って復活。
私が離れている間も、陽一郎さんは折に触れてアプローチをしてきて薄く繋がっていたから、私の心が弱ったタイミングを掴まれてしまった。
それからはまた、月に1回くらいのペースで、逢瀬を重ね・・・
2年が経過し、今に至る。

今、陽一郎さんは、すごく近くにいる。
これまでは、毎朝NHKの朝のニュースで陽一郎さんの住む街の天気を気にしていたのだけど、もうそれも必要ない。

こんな近くにいると、会いたい衝動に駆られるけど、今はだめだ。
考えないようにしても、ふと気がつくと陽一郎さんを思い出している。

今は、距離を置くフェーズ。
耐えるしかない。