陽一郎さんの単身赴任は終わりが見えないらしい。 赴任地は変わらずこの夏もまた残留決定だって。 好きになるとしんどいのに、何度目かの好きのターム。 コレがいつまで続くことやら。 最近、電話が増えた。 仕事のことや思い出話。 取りとめのない会話。 陽一郎さんも寂しいのかなとふと思う。 最近の私は週末も忙しくしてて陽一郎さんが東京にいても会えないことが多い。 ほんとに上りと下りの新幹線ですれ違ってたりしてる。 会えなくて残念と言わせたいから、ちょうどよかったりして。 単身赴任は不倫するには都合がいいから、ずっと終わらなければいいのに。