同じ会社の同僚さん。 御歳53歳。 同僚っていっても、どちらかというと、私の父親に近い世代。 深夜、チャットで仕事の話をしていると、 いつのまにか脱線してしまい。。。 私の恋愛傾向を分析してくれた。  奈緒さんは、男から見たら、  ちょっと難しいなという感じが  あるのかな、と思います。  普通の、ごく平均的な安定した  家庭生活を望む男にとっては、  近寄りがたいイメージ。  寄ってくるのは、いわゆる  自信家タイプ。  奈緒さんって、しっかりしてて  男に甘えるような素振りは一切  見せないんだけど、かといって  男を支配するような女社長  タイプじゃあないでしょ?  心の中では支配されたいって思ってる。  男の目にはそういうふうに、見えるのよ。  でも、奈緒さんを支配するのは 難しそう。。。  結果、自信のある男だけが  近寄ってくる。  そんなことない?   うーん、、、 かなり当たっているかも。 彼の言うように、私を支配するのが難しいかどうかは分からないけど・・・ 私が、過去「この人の心を手に入れたら、他は何にもいらない」なんて思いつめるほどに惚れた男性は、3人だけ。 確かに皆、揃いも揃って自信家だった。 彼曰く・・・    安定が幸せな人もいれば、そうじゃない人もいる。  奈緒さんは、後者じゃない?  退屈しちゃうんでしょ?  結婚向きとは言えないよねぇ。  よく結婚できたね。   だそうな。  分析して傾向が分かったら、対策を練らないと。 私が、そう返事を返すと・・・ 彼は、ここまでは無料だけど、対策は別料金だ!と言ってきた。 商売上手め。 一般的にはリスクの高い、退屈とは無縁の恋をしていることを、彼に打ち明けてみようかな。