徒然草

なにげない日常のこと。不倫からの結婚、そして離婚。もうすぐ20周年。

今日は定時上がりでとっとと帰宅。
軽く食事して1時間休憩したら、ランニングウェアに着替えて外に出た。
路面はまだ濡れていたけど、もやもやを吹き飛ばしたくて走り出した。

東京はけっこう川が多い。
夜の川は真っ暗で何も見えず、ちょっと不気味である。

高速道路の下を通って茅場町のあたりまで走ってみた。
友だちが、私の誕生日祝いをしてくれた焼き鳥屋を目指す。

いつも混んでいるけど、今日も満席の様子。
いつか陽一郎さんを誘ってみよう。
(今じゃない、ずっと先のこと)

最近、将来のことをあれこれ妄想する。

毎月8の付く日は私のために残業してくれないかな。
なんで8か、、、9だと、2月は2回しか会えないから。
お互いの誕生日を祝えるから。
末広がりでその数字が好きだから。

そんなことを考えながら走っていると、どんどんスピードが上がってきた。
息が上がる。
Uターンして7キロちょっと。
そこそこいい運動になった。

夜走るより、朝の方が気持ちいいかなと思うけど。
夜の方が、時間を気にしなくていいから気楽かもしれない。
どんなにクタクタになっても、あとはお風呂に入って寝るだけというのも、またよし。

夜の公園は怖いけど、オフィス街なら平気。

朝走れないときは、夜走ろう。
今決めた。

最近、自分史上最高に肌の調子がいいのも、ランニング効果かしらん。

友だちに勧められて読んだ美人が婚活してみたらっていう漫画が、久々にあたりだった。



25歳からずっと不倫して、32歳でようやくフリーになったタカコの婚活ストーリー。
婚活あるあるが散りばめられているそうな。

タカコ、美人なんだけど、どこか憎めないキャラクターでかわいい。
美人で性格も悪くないのに、未だ独身。

恋に落ちて結婚したいというタカコの気持ち、わかるような気がする。

そして好きになる男のタイプが、私とかぶる(笑)
不倫の恋から目が醒めた下りも、かなり頷ける。

私はタカコより10歳も年食ってるのに、未だ目が醒めない。
醒めたと思ったのに、いつのまにか引き戻されてるし。

ちょっと、いやかなり情けない気持ちになった。

そういえば、私は32歳の頃は、結婚してたんだっけ。
ちょっと遠い目。
10年なんてあっという間すぎる。

私、50歳になっても、まだ同じところをぐるぐるしてるんだろうか。
恐ろしい。。。

ここ最近、新規開拓と称して、積極的にメッセージを送っては新しい人と会っている。
仕事もそうだけど、初対面でのやりとりには慣れているので、誰と会っても特に会話に困ることはない。
こういうのソツなくこなせるんだな、私。

この土日も、二人にお会いした。

友だちにはなれるかもしれないけれど、付き合うとか、そういう関係になるのはちょっと無理かなぁという感想。
これが、仕事で出会った人だったりして、よく知ってから、となるとまた違うのかなと思わなくもないけど。

見た目とフィーリング、たったそれだけしか判断要素がないもんな。
でも、私の友だちの中には、このような出会いから、ちゃんと彼氏を見つけている子もいるのだ。
まぁ、そこまで行き着くのには50人以上と会ったと言うから。
ちょっとやそっとの活動では無理なんだろうけど。
私なんかまだまだだなぁと思いつつ家路に向かう。

帰り道、ふっと寂しい気持ちに襲われる!
今日は日曜だから、余計にか。

あと10人頑張って会ってみて、誰もピンと来なかったら、陽一郎さんに連絡してみてもいいんんじゃないか、なんて。

他の人を探したけどやっぱりダメでした。
陽一郎さんの時間、少しだけ私に下さい。

今日は、寂しさMAXだから、そんなことを考えてしまう。
いかん、いかん。。。

これから、ちょっと外走ってこようかな。

↑このページのトップヘ